性 白髪染め 短い白髪

【男性の白髪染め】短い白髪が染まらない!?

MENU

【男性の白髪染め】短い白髪が染まらない!?

男性も白髪が気になります。

 

そんな私も男性ですが白髪が気になります。
特にサイドはかなり短く刈ってあるのですが、白髪の量がかなりのものです。
今までは、液状の白髪染めを使っていたのですが、サイドを塗るときに
薬剤が飛び散ってしまいます。

 

ちょっと気にはなっていたのですが、自分の家でしたので
まーいいかという感じで白髪染めを使っていました。

 

ところが、最近引っ越して賃貸に住んでいます。
だから、さすがに白髪染めを壁に飛び散らさえるわけにはいきません。

 

困ったなーって思っていたところ、良い白髪添めを見つけました!

 

 

短い白髪を染めるコツってあるの?

ショートヘアの人は、色々な白髪染を試してみた結果、
どれも染めにくく色が入りにくいという経験をしたことはあると思います。

 

短くても白髪をしっかりと染めることができる商品を探すのは、
色々なものを試してみないと実際わからないものです。

 

そこで、おすすめしたい商品は、利尻ヘアカラートリートメントという白髪染です。
長い髪はもちろんのこと、短い髪でも染まるのでとても人気のある商品です。

 

また、ヘアカラートリートメントなので、髪へのダメージも気にならないのも
魅力の一つに感じます。

 

それでも、染まりが悪いと感じる人は、待ち時間を長く確保してみましょう。
髪や頭皮に優しいので、待ち時間が長くても気にならないと思います。

 

そこでポイントなのが、乾いている髪に直接塗るのがポイントです。
乾いている髪に塗り、シャンプーで洗い流したあとにもう一度塗ると、
しっかりと色を入れることができ、短い髪でも色が入りやすくなるようです。

 

急いでいるときは難しいと思いますが、時間に余裕のあるときに染めてみましょう。
短い髪でもしっかりと色が入ると、気持ちが良いものです。

 

市販されている白髪染は、髪や頭皮にダメージがかかりやすく、
できるだけ待ち時間を短くさせたいので、
上手く染めることができないという人も多いようです。

 

色が入るだけではなく、髪や頭皮にも優しいので、
利尻ヘアカラートリートメントを利用してみると良いでしょう。

 

 

また、男性の場合、サイドが超短いという場合があると思います。
この場合、すぐに延びてしまい、すぐにカットするためトリートメントタイプの白髪染めでは
追いつかない状態です。

 

そこで、そんな方におすすめなのががムースタイプの白髪染めです。
飛び散る心配もありませんし、一度でしっかり染まります。

 

これはいい感じです!しかも、髪にやさしく頭皮にも優しいためいい感じです!